人気ブログランキング |

午前の探索

天気予報では朝から晴れのはずだったが、晴れて来たのは遅かった。

早朝、わんこの散歩の際、近所のイケマの葉裏を見たらアサギマダラの卵があった。一昨日の早朝には無かったので、その後に産卵にやって来たのだろう、昨日はトンボ観察の折にイケマに産卵されていたので、この辺りで一斉に産卵が始ったと思われる。

午前中、自宅の庭を見ていたら、1本の小さなイケマがあった、と言うより自身で実生苗を移植したのを忘れていたのだと思う。
まさかこんな小さなイケマに産卵はしていないだろうなと自問自答しながら、葉をめくったら何と卵があった!

午前の探索_e0405343_18540421.jpg
小さなクロツバラに巻きついている実生イケマ。


産卵されていた葉は地面から近いとても低い位置でした。
午前の探索_e0405343_18535986.jpg
午前の探索_e0405343_18535376.jpg


早朝のわんこの散歩の際に見た、近所のイケマを再確認したら、何と何と10個程度の卵があった。
午前の探索_e0405343_18534710.jpg

午前の探索_e0405343_18534226.jpg


お昼前、モイワサナエ♀の観察に出掛けた、昨日、翅胸前面に変異のあるメスが居たとの情報があったので、その確認のためだった。

今日はとても沢山の個体が居たけど、1匹、1匹と綿密に観察していたら、お昼頃にやっとビンゴー!でした。
午前の探索_e0405343_18533515.jpg

同様の個体は初めてではなかったけど、以前はオスだった。
午前の探索_e0405343_18532924.jpg

PCに取り込んで確認したところ、情報提供頂いた個体と同じ個体でした。我ながら良く見つけたと思う。(^.^)
午前の探索_e0405343_18532477.jpg

午前の探索_e0405343_20091553.jpg


このシーンが翅胸の前面のUPですが、凄い変異だと思う。コサナエに似てますが、コサナエは左右の襟条が離れています。
午前の探索_e0405343_18531628.jpg

分かりやすく、本日同時に見掛けたノーマルをUPしておきます。
午前の探索_e0405343_20130224.jpg


以前に掲載した、オスの変異個体については下記の通り。
https://yamasakiiii.blog.fc2.com/blog-entry-1914.html

名前
URL
削除用パスワード
by yamasakiiii | 2019-06-17 19:07 | 関東最西端のモイワサナエ | Comments(0)

ヤマキチョウ便り


by 浅間の煙
カレンダー